「ほっ」と。キャンペーン

この星の行方には

<   2011年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧




生贄という考え方

昔は、生贄、という考え方があり、
たくさんの人たちがそれで亡くなってきたと思う。

とんでもない勘違いのようにも思うが、
こういう、今振り返ったら思える愚行を、
今ももしかしたら、気付いていないだけで、
やってしまっていることもあるかもしれない。

当たり前を疑うということも、時に必要かもしれないと思う。
[PR]



by budone01 | 2011-12-30 23:07 | 歴史

遺伝子

人類の遺伝子は、これからどう変化していくのだろうか?

ダーウィンの進化論ではないが、
長い年月をかけて、また、環境変化があったりすると、
別の種が生まれてきたり、
また、人類の遺伝子自体が変化してきたり、
といったことがあるかもしれない。

そうなると、政治、文化、経済等々、
どう変化していくのだろうか?

想像もつかないが、より良い方向に変化していくのならば、
その世界を見てみたいと思う。
[PR]



by budone01 | 2011-12-26 22:05 | 外的要因

医学と寿命

医学が発展していき、また、
食べ物や様々な住環境が整えられていくに
したがって、寿命というのはとうぜん延びていくと思う。

ただ、どうなのだろうか?

適正なところがあるように思えてならない。

若い方がパワーがあったり、
柔軟だったりする分、
年老いてくるとその逆があり、
そうなると、社会全体が老いて行くように思う。

ただ、寿命が延びる、というのではなく、
それと平行した何か、が必要なように思えてならないのだ。
[PR]



by budone01 | 2011-12-25 12:08 | 人類

氷河期

氷河期は人類の発展にとって、
意味のあるものだったという見方もできるようですが、
もし、再び、氷河期が訪れるとしたら、
人類はどうなるのでしょうか?

おそらく、これまで以上に知恵を発揮するように
思います。

危機に瀕したとき、人類は途方も無い力を
発揮するように思います。

今は、全然発揮していません。

内部で競争、抗争、潰しあい、奪い合い。

危機に瀕したとき、追い込まれたとき、人類がどう出るか?

それが問われるのだと思います。
[PR]



by budone01 | 2011-12-21 20:21 | 外的要因

時代を変える

歴史の節目には、時代を変えていくような
人材が多々現れます。

今の時代はどうなのでしょうか?

そういった人材が必要な時代でしょうか?

それとも、そういった人材がでてこない時代でしょうか?

節目なのか、そうではないのかは、
その時代に生きる人にとっては、
わかりにくいものなのかもしれませんね。

渦中にいるわけですから。

ただ、今は雰囲気としては、まだまだ、
平和なムードが漂っているように感じます。

時代が変わるのは、まだまだ、先の話、かもしれません。
[PR]



by budone01 | 2011-12-18 23:03 | 人類

頂点

人をコントロールする側の立場に立つ人がいる。

人は集団を形成する。とても自然に。

集団が形成されれば、自然に役割ができる。
役割ができれば、コントローラーが必ず出てくる。

そして、コントローラーは、
自分が周りよりも立場が上である、
という錯覚をしがちになる。

でも、これも勘違いしないで欲しいのだが、
相対的なものなのだ。

その人物が、別の集団に入れば、
また別の役割になるケースが多い。

でも、その人物は、まるで、どこにいっても、
自分は上の立場の人間なのだ、という
天狗になってしまうことがある。

上とか下とかは、あくまで役割なのだ。

それは、人間の価値を決定付けるものでは、
決して無い。

そこを誤解すると、とんでもないことになるのだと思う。
[PR]



by budone01 | 2011-12-17 22:29 | 人類

底の力

能力が低い、地位が低い、
会社の中での立場が低い、
そういう人達がいる。

そういう人達がいなくなれば、
もっと大変なことになる。

そういう人達が、そこでみんなを支えているから、
社会がなりたっている。

それを勘違いして、
そういう人たちが社会の足をひっぱっていると
思っている人たちがいる。

勘違いしないで欲しい。

そういう人たちがいなくなれば、
今度は、あなたたちが、そういう人たちの代わりに、
同じことをしなければならないのだ。

みんながもっとわかりあえれば、
と思う。
[PR]



by budone01 | 2011-12-12 22:24 | 人類

能力の差

人によって、能力は大きく異なる。

もともとの差、環境の差、努力の差、
いろいろな要素がある。

能力が高い人、地位の高い人、
これらの人たちが、もし、良く無い方向にいくと、
みな、それに引っ張られてしまう。

引っ張られないようにしたほうがよいのではないだろうか?

一部の人に、何かが集中しがちな世の中で、
そうではなくて、全員が適切に持っている状態の方が
良いように思う。
[PR]



by budone01 | 2011-12-11 11:31 | 人類

刺激

刺激が与えられると反応するのが人。

どのような刺激が与えられるかで左右される。

自ら刺激を発する人が多いほうがよい。

自ら良い影響を率先して与える人が多いほうが良い。

自らもそうなろうと思う。

また、そういう人たちが増えてくれば、
本当により良い方向にいくものだと思う。
[PR]



by budone01 | 2011-12-07 21:16 | 人類

災害

隕石が落ちてきたり、急激に地球全体の気候が変わったり、
過去には、そういった大きな変動はあったが、
これからはどうなるのだろうか?

それに直面したとき、人類は生き残れるのだろうか?

生き残れるだけのパワーや技術はあると思うけど、
それをちゃんと発揮できるのだろうか?

そういうピンチのとき、足を引っ張り合うのではなく、
協力し合ってチームプレーで乗り切っていく
人類であったほしいと願う。
[PR]



by budone01 | 2011-12-04 10:34 | 外的要因

未来のことを思い、希望や懸念や夢を書いてみる。
by budone01
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

保育園と地域住民
at 2016-12-27 07:51
失業率
at 2016-11-04 03:53
意外と変わらない
at 2016-10-07 07:33
人類が進んでいく先
at 2016-08-08 07:54
組織、構造
at 2015-05-09 01:57

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧