この星の行方には

意外と変わらない

このところ、びっくりするような進歩、というのは無いように思う。

人類が初めて月にいったとか。

そういう衝撃がないように思う。

ある意味では、あの時期というのは歴史的にはルネッサンスのようなもので、
ぐぐぐっと技術革新が起きた時期なだけであり、
そういう時期がずーっと続くものではない、のかもしれない。

であれば、ここ100年くらいは、今とあまり変わらない生活が続く、
のかもしれない。
[PR]



# by budone01 | 2016-10-07 07:33 | 現状

人類が進んでいく先

これからどういうように人類は進んでいくのだろうか?

例えば、第2次世界大戦のような大混乱が起きたとしても、
それで人類が大幅に減ったとしても、絶滅することはないだろうという気がする。
長く続いて、書物や電子データや人の記憶などで、
文明が受け継がれていき、そして、科学技術が発展していき、
どうなっていくのだろうか?

異星人との交流はあるだろうか?
そこで生まれる交流から、お互いの様々なものを交換したとき、
爆発的な進歩も生まれるような気がする。

もし、不老長寿を手に入れる人類が表れて、
その様を長い年月を積み重ねて眺めるなんていうことができるとしたら、
それは、なんと贅沢なのだろう、と思う。
[PR]



# by budone01 | 2016-08-08 07:54 | 人類

組織、構造

ヒエラルキー、というか、階層的に組織を作る、
というのが、人が多いときの当たり前、のようになっているが、
これは、この先も続くのだろうか?

否、と思っている。

人類が進化していくにしたがって、
ヒエラルキーよりももっと適切な形が
当たり前になっていくと思う。

それはどのようなものだろうか?

人類全体の共感能力が上がると、意思決定は自然と、
その共感の結果、となる。

であれば、実際に方針を決定する決定権を担う役割を担う人間よりも、
方針決定をしない代わりに、多くの人の共感を得る人間のほうの重要度があがる?

より共感能力の高い人間が、意思決定を担うようになる?

う~ん。どうなるのだろうか。
答えがある訳ではないが、あれやこれや、想像してみるのも楽しい。
[PR]



# by budone01 | 2015-05-09 01:57 | 人類

未来のことを思い、希望や懸念や夢を書いてみる。
by budone01
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

核爆弾
at 2017-04-21 07:32
保育園と地域住民
at 2016-12-27 07:51
失業率
at 2016-11-04 03:53
意外と変わらない
at 2016-10-07 07:33
人類が進んでいく先
at 2016-08-08 07:54

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧